開く
閉じる

楽しいお部屋を探したい

知らないと損する!? 退去時は洗濯機のアレに注意!

引っ越しの際に気になるのは、これまで暮らしていたお部屋の敷金の精算。差し引かれる金額はなるべく減らしたいですよね。そこで今回は退去時に請求されるケースが非常に多いのに、あまり知られていない洗濯機の「アレ」をご紹介します!

退去時に見逃しがちな付属品とは!?

今まで暮らしてきたお家から引っ越ししようと考えているのですが、やっぱり敷金問題が気になっています……。これって金額を減らすことって難しいんですかね?

契約内容にもよりますが、経年劣化と判断されたものに関しては金額がかからないことが多いですね。備品として最初から設置されていたものが壊れていたり、失くしてしまっていたりすると、その補修費用として金額が上がってしまうことがあります。実はこのパターンが多いんですよ。

なるほど! 確かによくよく思い出すと、いくつか備品や謎の部品が設置されていたような……。

中でも多いのが、実は洗濯機に関係する部品なんですが、これはご存知ですか?

……ホースの先にくっついてる、アレですか?

そうです。排水ホースと排水管を繋ぐL字型のパイプ「エルボ」です。

エルボ。

この「エルボ」、洗濯機の付属品だと勘違いされがちなのですが、実はお部屋の備品の一つとして入居時から設置されていることが多いのです。つまり、勝手に処分してはいけない物である可能性が高いということ。ところが引っ越しの際に洗濯機と一緒に取り外して持っていったり、処分してしまう方が非常に多いのです。そうすると敷金清算時に部品代の請求が発生してしまうことに……。

それは知らなかったです……! 気にしたことなかった……。

「エルボ」自体は小さい部品ですが、その額は数百円のものもあれば、数千円してしまうものまであります。でも今回のお話を覚えていれば、簡単に回避できる費用です! なので退去立会いの際に備品の一部かどうかを確認しておくと良いですね。洗濯機の取り外しを業者さんにお任せする場合も、一声掛けておくと安心です。

敷金の清算を安く抑えるならまずは店舗スタッフに相談!

細かいところですが、意外なものの積み重ねで金額を抑えられそうですね!

そうなんです。基本的にはどれだけお部屋の原状回復に費用がかかるか、が重要になります。こちらの情報も参考になるかもしれないので是非見てみてください!

ありがとうございます! やっぱりお金の話になると、なかなか考えることが多そうですね……!

こんな話題でお悩みではありませんか?

退去時に差がでる! 日々の暮らしで心がけたいお部屋での過ごし方とは

引っ越しの際に気になるのは、これまで暮らしていたお部屋の敷金の精算。そこで今回は退去時の敷...

アレッ!? 入居後になってから“おかしい”と思ったら……。

引っ越しのバタバタを抜け出して、新しいお部屋での暮らしをいざスタート! と思っていたら、入...

ちょっと待って! お部屋の勝手なカスタマイズはNGかも!?

快適な暮らしのためにお部屋を自分好みにカスタマイズしていこうとお考えの方もいらっしゃるので...

あなたの賃貸暮らしが豊かになるお話